June 2019 Calendar

 

平素は当店をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

 

さて、アルテクラシカは、本年度2019年4月1日より、定休日を(月)(木)、(月)(木)が祝日の場合は営業、翌日を休業日とさせていただいております。

 

6月の休業日は下記となります。
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。

 

【6月定休日】
6/3(月)・6(木)・10(月)・13(木)・17(月)・20(木)・24(月)・27(木)

 

【6月臨時休業日】
6/1(土)

抹茶茶碗 ArteClassica アルテクラシカ 展覧会

May 2019 Calendar

 

平素は当店をお引き立ていただきまして、誠にありがとうございます。

 

さて、アルテクラシカは、本年度2019年4月1日より、定休日を(月)(木)、(月)(木)が祝日の場合は営業、翌日を休業日とさせていただいております。

 

5月の休業日は下記になります。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

 

【5月定休日】
5/7(火)・9(木)・13(月)・16(木)・20(月)・23(木)・27(月)・30(木)

 

【5月臨時休業日】
5/10(金)・17(金)・21(火)

 

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

 

鯉江良二ミニコレクション展開催のお知らせ

 

「この世に生を受けた物だから、その全てを世に出す。」

 

鯉江良二さんは作品をぼつにしないらしい。。。
例え不出来でも我が子にはかわりはないと言わんばかりだ。
自らの作品へのこの美しい思いに強く胸を打たれた。
作品の魅力の真の根源はこれだったのか、と。

 

店主石黒が、作風と人柄の両方に魅了されて集めた、鯉江茶碗。
たった5碗の、ミニコレクション展。

 

皆さんにこの魅力をどうしても知っていただきたい。
ゴールデンウィーク特別企画。
貴方も必ずや鯉江ファンの仲間入りです。

 

店主 石黒宏一郎

 

 

「鯉江良二ミニコレクション展」

 

会期:4月27日(土)〜 5月12日(日)

*GW中は全日営業、5/7(火)・9(木)・10(金)休業
時間:12:00〜19:00
場所:アルテクラシカ
東京都港区南青山6-1-6 パレス青山1F

 

鯉江良二 簡単プロフィール
1938年生まれ。現在、常滑にアトリエを構える。
陶芸における決まり事や既成概念にとらわれない自由な発想から生まれる独特の作風は、他に類を見ない。日本はもとより、海外でも評価が高い。

 

 

定休日変更および4月休業日のお知らせ

 

 

平素は当店をお引き立ていただきまして、誠にありがとうございます。

 

さて、アルテクラシカは、本年度2019年4月1日より、定休日を月曜木曜(月曜木曜が祝日の場合は翌日を休業日)とさせていただきます。
4月の休業日は、下記となりますのでご注意ください。

 

 

– 4月定休日 –
4/1(月)・4(木)・8(月)・11(木)・15(月)・18(木)・22(月)・25(木)

 

– 4月臨時休業日 –
4/2(火)・3(水)

 

 

なお、ゴールデンウィーク期間中は、全日営業しております。
お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

 

茶碗ともども、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

3月休業日のお知らせ

 

誠に恐れ入りますが、下記お日にちを休業日とさせていただきます。

 

  •  4日(月)
  •  5日(火)
  • 11日(月)
  • 12日(火)
  • 18日(月)
  • 19日(火)
  • 25日(月)
  • 26日(火)

 

 

皆さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

arte style 2019 Vol.1

 

どこからともなくほのかに香る梅から春の訪れを感じるころとなりました。

 

先日、2月2日(土)3日(日)に喫茶イベント「arte style」を開催いたしました。
足をお運びいただきましたお客様に、心より御礼申し上げます。

 

今月の和菓子は、愛知県半田市「松華堂」から取り寄せた、ほんのりとした薄紅色が雪の中で芽吹く春を感じる「白梅」。抹茶は、京都の「丸久小山園」の「和光」。元禄年間に宇治に始まり、茶葉の香りや味の追求を大切にしているお茶屋さんです。

 

茶碗は、毎回異なる茶碗をご用意しており、今回は「古刷毛目茶碗」。
茶碗の情報は、開催月の一ヶ月ほど前にHP「SELECTIONS」および「EVENT」にて更新しております。
「SELECTIONS」では、茶碗の高台や見込をご覧いただけますので、是非覗いてみてください。

 

 

「arte style」は、お家で一服抹茶を点てるように、テーブルでカジュアルに抹茶を飲むイベントです。その際に、使用する抹茶茶碗は、300年400年人から人へと伝わってきた古い茶碗。毎回異なる茶碗をご用意しております。江戸時代の肌を実際に感じられるまたとない機会です。

 

次回は、2019年5月を予定しております。
4月頃にHPにて告知をいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

「arte style」2019 Vol.1 開催のご案内

 

江戸時代の茶碗をテーブルスタイルで楽しむ喫茶イベント「arte style」
2019年度Vol.1開催のお知らせです。

 

今回の江戸時代の茶碗は「古刷毛目」。
季節の和菓子は、松華堂(愛知県半田市)、抹茶は丸久小山園(京都)をご用意いたします。

 

「古刷毛目」の茶碗は、「SELECTIONS」にて見込みや高台、見どころ写真をご覧いただけますので、是非覗いてみてください。力強い中にも、艶やかな表情を持つ茶碗です。(今までイベントで使用した江戸時代の茶碗もご覧いただけます。)

 

茶碗ともども、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

アルテクラシカ
荒木香奈

 

「arte style 2019 vol.1」

 

開催日 :2/2(土)&3(日)
開催時間:①12:00~13:30
②14:00~15:30
③16:00~17:30
参加費 :¥2,160(税込)
定員  :各回最大4名(予約制)

 

上記開催日の中から
ご希望の日時,人数,お名前,ご連絡先を
HP「EVENT」ページより、もしくは、お電話よりお申し込み下さい。

https://www.arteclassica.jp/?event=artestyle
Tel.03-3499-6696(月火定休)

なお、お電話でお申込みの際は、16日(水)以降ご連絡ください。

 

2018年に想う

 

クリスマスも過ぎ、歳神さまをお迎えする準備で忙しくなるころ、2018年も残りわずかとなりました。

 

皆さまはどのような風を感じながら一年を過ごされましたか?

 

アルテクラシカでは、より身近に抹茶を飲むスタイルを模索しつつ、9月より喫茶イベント「arte style」を通して、普段の生活ではなかなか触れることのない古い茶碗を実際に使うことでやきものの肌や造形物としての茶碗を堪能してもらい、お客様と共有する機会を始めました。来年も偶数月で開催を予定しております。また、今回初めて出展させていただいたスパイラルのアートフェア「蒐集衆商」では、様々な世代の方々と新たなる出会いが沢山あり、改めて次なる世代に向けて古美術に触れる機会を作ることの大切さを感じました。

 

2019年も、江戸時代の茶碗の魅力を発信すべく邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

新たなる素晴らしい出会いがたくさんありますよう、店主ともども、1月9日(水)より心新たに営業をいたします。

 

皆さま、良いお年をお迎えください。

 

 

年末年始休業のお知らせ

 

 

心なしか急ぎ足になる師走、ふと見上げた夜空に星が美しくまたたく様子をしばし眺めるころとなりました。

 

さて、アルテクラシカでは、誠に勝手ながら、以下の日程で年末年始のお休みを頂戴いたします。

 

12月29日(土)〜2019年1月8日(火)

 

期間中、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

1月9日(水)より、新たなる年を迎え、清々しい心持ちで、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。