next
Arte Classica by Ishiguro Gallery

arte style 2019 Vol.1

 

どこからともなくほのかに香る梅から春の訪れを感じるころとなりました。

 

先日、2月2日(土)3日(日)に喫茶イベント「arte style」を開催いたしました。
足をお運びいただきましたお客様に、心より御礼申し上げます。

 

今月の和菓子は、愛知県半田市「松華堂」から取り寄せた、ほんのりとした薄紅色が雪の中で芽吹く春を感じる「白梅」。抹茶は、京都の「丸久小山園」の「和光」。元禄年間に宇治に始まり、茶葉の香りや味の追求を大切にしているお茶屋さんです。

 

茶碗は、毎回異なる茶碗をご用意しており、今回は「古刷毛目茶碗」。
茶碗の情報は、開催月の一ヶ月ほど前にHP「SELECTIONS」および「EVENT」にて更新しております。
「SELECTIONS」では、茶碗の高台や見込をご覧いただけますので、是非覗いてみてください。

 

 

「arte style」は、お家で一服抹茶を点てるように、テーブルでカジュアルに抹茶を飲むイベントです。その際に、使用する抹茶茶碗は、300年400年人から人へと伝わってきた古い茶碗。毎回異なる茶碗をご用意しております。江戸時代の肌を実際に感じられるまたとない機会です。

 

次回は、2019年5月を予定しております。
4月頃にHPにて告知をいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

2月休業日のお知らせ

 

誠に恐れ入りますが、下記お日にちを休業日とさせていただきます。

 

 

– 4日(月)

– 5日(火)

– 12日(火)

– 13日(水)

– 18日(月)

– 19日(火)

– 22日(金)

– 25日(月)

– 26日(火)

 

皆さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

Arte Classica | アルテクラシカ。江戸時代及び現代作家の抹茶茶碗を扱う店。

アルテクラシカは、古美術商石黒ギャラリーが根津美術館の向かい側にオープンした、江戸時代(古美術)及び、現代作家の抹茶茶碗を扱うお店です。併せて、現代の生活空間で抹茶を楽しむための、新しいスタイルの茶器・茶筅・柄杓等の取り扱いもしております