next
Arte Classica by Ishiguro Gallery

MATCHA LIFE に想う

 

桜も満開を迎え、小さなボンボリのようなお花たちが、春風にゆらりゆらりと揺れる姿が微笑ましいころとなりました。こんにちは、アルテクラシカ店長の荒木香奈です。

 

お向かいの根津美術館の桜を愛でながら抹茶を一服いただくと、春の到来を想い、心躍るものです。

 

 

アルテクラシカがオープンしてから、もうすぐ4年目を迎えます。オープン当時、お客様との会話を通して、抹茶茶碗や古美術というものが身近ではなく、遠くて別世界のものとしてとらえている方が多くいらっしゃるんだなと思いました。そんな温度差から、抹茶茶碗の素晴らしさを茶道の枠を越えて広く知ってもらおうと始めた「茶碗に親しむ会」。そして、抹茶を飲んだことがない方や、美味しい点て方を知りたいという方を対象に、よりカジュアルに抹茶を楽しめる「抹茶に親しむ会」をスタートさせました。

 

 

会を重ねるうちに、茶碗や茶筅、茶杓、柄杓や茶器など道具一式を既製品ではなく、アルテクラシカ好みのライフスタイルを提案出来るものを作家さんと一緒に作ってみようと、新たなる試みが生まれました。そんな新進作家たちと試行錯誤しながら、たどり着いた道具一式を、国内外のギャラリーが一堂に会する「アートフェア東京2016」にて展示販売いたします。

 

企画展「Invitation to MATCHA LIFE」は「アートフェア東京2016」の後、引き続き、アルテクラシカ店内にて開催いたします。

 

 

【出展作家】
茶碗:青木 良太(陶芸家)
折敷&銘々皿:川合 優(木工作家)
茶杓・茶筅・柄杓:谷村 丹後(茶筅師)
菓子鉢:新里 明士(陶芸家)
サモワール:藤井 由香利(金工作家)
茶器:三代 秀石 堀口 徹(江戸切子作家)
(五十音順)

 

 

【開催日時】

・「アートフェア東京2016」(東京国際フォーラム B2F 展示ホール ブースNo. N38)
5月12日(木)14:00〜21:00
5月13日(金)12:00〜21:00
5月14日(土)10:30〜17:00

 

・アルテクラシカ
5月18日(水)〜6月19日(日)
12:00〜19:00 (会期中月火休み)

 

 

日常生活のなかで、珈琲、紅茶のように身近に抹茶を楽しむ「MATCHA LIFE」を皆さんの生活にも、取り入れてみませんか?
新進作家とコラボレーションしたお道具たちが、この上ない至福のひとときへといざないます。

 

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ

抹茶茶碗 Arte classica アルテクラシカ

 

 

Arte Classica | アルテクラシカ。江戸時代及び現代作家の抹茶茶碗を扱う店。

アルテクラシカは、古美術商石黒ギャラリーが根津美術館の向かい側にオープンした、江戸時代(古美術)及び、現代作家の抹茶茶碗を扱うお店です。併せて、現代の生活空間で抹茶を楽しむための、新しいスタイルの茶器・茶筅・柄杓等の取り扱いもしております