top of page
  • arteclassica

『アルテクラシカ11周年企画展』開催のお知らせ

春の訪れとともにマスクの着用も緩和され、

日本も本格的にアフターコロナのフェーズに入った今日この頃。

気がつけばアルテクラシカをオープンしてから早11年目を迎えます。

よく10年一区切りと言いますが、

その区切りに一年遅れて、

ふと企画展でも、と思い立ちました。

独特の人生観と茶の湯への深い愛情を茶杓に込める、

数寄者「海田曲巷」氏とのご縁。

古美術好きがこよなく心惹かれる「鯉江良二の茶碗」。

そして、世界最高峰の技術によって傷を負いながらも今日に受け継がれた

「金継ぎ茶碗」。

そんなこんなを一堂に会した、

ありそうでなかった企画展。

この機会に是非とも御高覧くださいませ。


アルテクラシカ店主

石黒宏一郎

KYOKKO v.s. RYOJI, KINTSUGI EXHIBITION

アルテクラシカ オープン11周年記念企画

11th anniversary Arte Classica

曲巷v.s. 良二、金継

曲巷茶杓、鯉江茶碗、古美術金継茶碗の華麗なる饗宴


【海田曲巷】 

長年の茶の湯との交わりから詩情と愛とユーモア溢れる銘の茶杓を削る数寄者。自作仕覆も見所。国内外多数の茶会・展覧会を通してその人柄と作品にファンが多い。


期間 2023年4月15日(土)〜5月14日(日)の金、土、日、祝日

時間 11時〜18時


作家海田曲巷在廊日 お問合せください

閲覧数:279回0件のコメント

最新記事

すべて表示

〈イベントのご案内〉

Shiho Yokokawa spends time at Arte Classica VOL.2 花人•横川志歩がアルテクラシカセレクトの花器と対峙します。横川本人による、花の投げ入れワークショップも同時開催。各回最大4名のexclusive、早い者勝ち、満員御礼必至イベント。NEVER MISS IT. ⚪︎横川志歩プロフィール2006年より花人・川瀬敏郎氏に師事。横川の美意識と明朗な人柄が花

Comments


bottom of page