next
Arte Classica by Ishiguro Gallery

臨時休業のお知らせ

 

新型コロナウィルスによる感染状況を踏まえ、

26日(水)より当面の間、臨時休業とさせていただきます。

 

営業再開日につきましては、今後の状況を見ながら検討し、改めてお知らせいたします。

 

ご理解の程、何卒お願い申し上げます。

 

ザ・ヨビツギ

 

アルテクラシカの新企画
「金継ぎ茶碗プロジェクト」。3日間をおかげさまにて大好評のうちに終了致しました✨。

 

茶碗未体験の方もたくさんご来店くださり、
美しきいにしえの茶碗との対話をゆっくり楽しんでいただけたご様子。

 

最終日最終回に、この” 金継ぎ刷毛目茶碗 “ での一服を体験した10代女子大学生からは、
なぜか妙な緊張感…😁とのご感想。
古美術が放つ不思議なオーラを感じて頂けたみたいでした。
本物に触れるとは気持ちの保養ですね。

 

数多の茶碗が作られた中からほんの僅かの選ばれしが残り、
長い長い年月を大切に伝えられてきた茶碗たち。
一つ一つが袋に包まれ、箱に入り、その次第を見るだけでも愉しいものです。

 

お気に入りの一碗に接する喜びや掌に持つ幸福を皆さんに体験していただけ、

非常に濃密な空気感のアルテクラシカでした。

 

ご来店くださった皆様、心より御礼申し上げます。
引き続き、第2弾を企画中。
どうぞお楽しみに!

 

イベント後にメールで頂いた感想の一部、ご紹介致します。

 

「とても楽しかった!」S様
「違う世界を垣間見ることができた」M様
「楽しかった!またぜひ」A様
「いつかお気に入りの抹茶茶碗ゲットしたい!」Y様
「大きなヒントを得た」S様
「とても楽しかったし歴史を肌で感じた」M様
「幸せという言葉がぴったり」S様

「アルテクラシカの提案するポットでお茶をいただくひとときを目の前にしながら楽しみました。」F様

 

 

M

 

Arte Classica アルテクラシカ 抹茶茶碗

眼福で一服

 

皆さまこんにちは!

 

先日のブログでお知らせしました金継ぎ茶碗プロジェクト、昨日4日の午後の第1回目に
アルテクラシカ初来店のお客様がご参加くださいました。

 

「とにかくガラス越しでない茶碗たちに眼福!」との喜びのメールをさっそくいただきました。
金継ぎの面白い本物の茶碗でお茶を飲み、また店主の話が楽しく非常に刺激的な時間だった

とのお褒めの内容で、アルテクラシカ一同も嬉しく思っております。

 

お茶をなさらない方や、海外の方にも強烈アピールのこの茶碗。
先日Aがブログでご紹介したこちらの呼継ヨビツギ茶碗とはまた趣の違う、迫力ある茶碗です。

金で継いだ美しさ

 

来週2月11日建国記念日と15日土曜日のイベント、かなりお席が埋まっておりますが
まだ今なら少しご予約承れますので、

 

魅力的なこの茶碗がお嫁に行く前に、是非この機会に、ヨビツギ茶碗で一服、一福をお見逃しなく!

 

M

 

 

Arte Classica | アルテクラシカ。江戸時代及び現代作家の抹茶茶碗を扱う店。

アルテクラシカは、古美術商石黒ギャラリーが根津美術館の向かい側にオープンした、江戸時代(古美術)及び、現代作家の抹茶茶碗を扱うお店です。併せて、現代の生活空間で抹茶を楽しむための、新しいスタイルの茶器・茶筅・柄杓等の取り扱いもしております