next
Arte Classica by Ishiguro Gallery

「VS THE CLASSICS」に想う

 

 

チーチョロチーチョロとさえずる鳥の声から春を想う頃となりました。

こんにちは、アルテクラシカ店長の荒木香奈です。

 

眠っていた大地が動き始め、寒さも和らぎ何処かへお出かけしたくなる今日この頃。

 

3月17日(金)より3日間、東京国際フォーラムで開催される「アートフェア東京2017」で、お気に入りの作品を見つけてみませんか?古今東西、古美術や工芸、近代美術や現代アートまで、様々なジャンルの国内外150を超えるギャラリーが一堂に出展いたします。

 

アルテクラシカも、今年は「VS THE CLASSICS」というタイトルで出展いたします。
進化し続ける気鋭の陶芸家・青木良太と、江戸時代の茶碗を扱う古美術商・石黒宏一郎が目指す、未だかつて見たことのない「今の時代の茶碗」。古くから愛玩されてきた茶碗に学び、現代だからこそ表現出来る釉薬を追求した茶碗と、江戸時代の茶碗、両者をひとつの空間で対峙する、アルテクラシカならではの展示となっております。

 

アートフェア東京2017終了後は、アルテクラシカでも「VS THE CLASSICS」を開催いたします。

 

茶碗ともども、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

– アートフェア東京2017
東京国際フォーラム B2F 展示ホール ブースNo. N18
2017.3.17(金)ー19(日)
17日(金)13:00ー20:00 / 18日(土)11:00ー20:00 / 19日(日)10:30ー17:00

– アルテクラシカ
2017.3.22(水)ー4.9(日)
12:00ー19:00  *会期中は通常通り月火定休となっております

 

抹茶茶碗 Arte Classica アルテクラシカ 展覧会

Arte Classica | アルテクラシカ。江戸時代及び現代作家の抹茶茶碗を扱う店。

アルテクラシカは、古美術商石黒ギャラリーが根津美術館の向かい側にオープンした、江戸時代(古美術)及び、現代作家の抹茶茶碗を扱うお店です。併せて、現代の生活空間で抹茶を楽しむための、新しいスタイルの茶器・茶筅・柄杓等の取り扱いもしております